第9回まちづくりカフェ @メサ・グランデ

市の職員と市民と、まちづくりについて、課題・夢・何となくもやもやとしている思いなどなど、もっとざっくばらんに語り合えたら良いな、という思いを持った職員と市民が始めたのが「まちづくりカフェ」です。

テーマ:中野区の事例に学ぼう

日時:2015年1月22日(木)19時~
場所:メサ・グランデ
参加費:3000円(食事、ワンドリンク付き)
定員:25名(申し込み先着順、定員に達し次第締め切ります)
申込みは、メサ・グランデまで tachib@grassk.org

今回は、中野区で職員の勉強会から始まって、NPOや企業などさまざなま人々と一緒に楽しく学び合っている中野区の取り組みを紹介していただきます。

話題提供:永見 英光さん(中野区役所職員)
<永見 英光(ながみ ひでみつ)プロフィール>
・中野区役所 職員(現在、東京大学産学連携本部に出向中)
・中野区職員勉強会NAS 幹事
<紹介内容>
中野区職員勉強会「NAS」の取組について
中野区職員のモチベーションアップを目的として発足。
現在は、他自治体職員や民間企業、NPO法人など多様な団体に属するメンバーも多く集まる。
毎月ジャンルにとらわれない講義テーマで交流しながら楽しく学びあう場となっている。
開催回数すでに50回を超える。