ぐらす・かわさきが運営している、中原区新城のコミュニティカフェ「メサ・グランデ」は、地元野菜の販売と野菜たっぷりのランチやお弁当の提供をしています。
川崎の「農」を地域に住む私たちがもっと応援し、少しでも農地が減らないようにと願って、このカフェをつくりました。
20150526-map___.jpg

都市農業は小規模な農地に多品目少量生産をし、減農薬が基本ですので、とても人手がかかります。
高齢化も進んでおり、家族だけでは営農が難しい農家さんも見られます。
「メサ・グランデ」には月~金曜日まで、約10件の農家さんが採れたてを直接届けてくれています。
地域の方は、新鮮で作り手が明らかなものを近くで買えるとあって、とても好評です。
買って食べることによって、地域の農業を支えることになるのですが、もう少し踏み込んで、農作業で直接農家さんを応援してみませんか?
野菜がどうやってできているのかを知る機会になったり、土にふれることで癒されたり、体にもある程度の負荷をかけることは健康のためにも良いことですよね。

そうやって農家さんのお手伝いをすることで、楽しみながら地域の農業を一緒に応援してくれませんか?
また、野菜やお弁当(地元野菜をたっぷり使う、をコンセプトにしています)をもっともっと多く販売することで、地域の農は活性化します。
畑仕事と同じくらい、販売やお届けも、地域の農業の応援に欠かせません。

ぜひぜひ、ボランティアとして、皆様のお力をお借りしたいと思います。
20150526-syounenn2.jpg
20150526-210.jpg
お問い合わせは、「メサ・グランデ」(川崎市新城5-2-13)まで
TEL:044-872-9795
E-mail:tachib@grassk.org