地域のたまり場のような、縁側のような空間が“ 遊友ひろば” です。

赤ちゃんとお母さんが集まっておしゃべりしたり、お年寄りと若い子が一緒にお昼ご飯を食べていたり。赤ちゃんからお年寄りまで、まちの中のいろんな人たちが気軽に集まっておしゃべりしたり遊んだりできるところ…。そんな地域のたまり場のような、縁側のような空間が“ 遊友ひろば” です。

豊かな地域力・市民力を発揮するためには、暮らす人たちが出会い、支えあうための「場」が欠かせません。そんな“ たまり場” として、川崎・登戸の商店街の一角に「遊友ひろば」を開設・運営しています。

うたとお話

親子ひろば


子どもが自由に遊べる場、親にとっては出会い、情報交換、くつろぎの場です。開設当初からのプログラム「親子で素食」は大好評でした。現在「子どもに食べさせたい健康料理 」として引き継がれています。その他「うたとお話しの会」「わらべうた」「絵本を使ったリトミック」「0 才からの絵本選び」などを開催しています。講師は地域の人や親子ひろばに来てくれていたお母さんたちです。地域の人たちが持っている知恵や特技を伝え合う、そんな場でもあります。

・日時:毎週月・木曜日 10 時30 分~ 13 時
・対象:0 ~ 3 歳の子どもとその保護者、妊婦
・出入りは自由、飲食の持込みOK !! 
・参加費:200 円(地域通貨100 たままで使用可)

プール
5周年パーティ
5周年

健康麻雀


「かけない(お金)」「飲まない(お酒)」「吸わない(タバコ)」を守り、ゲームを楽しむことをコンセプトに開催。「ボケ防止」「認知症予防」「引きこもり防止」など高齢者の課題解決に一役かっています。
麻雀は4 人揃わなければできません。将棋や碁のような1 対1の関係ではなく、複数の相手がいるので、比較的コミュニケーションがとりやすいと言われています。遊友ひろばの健康麻雀でも「久しぶりに腹を抱えて笑ったよ。家ではテレビを見て笑うぐらいしかないから」とおっしゃる人も。遊友ひろば開設からの唯一の採算が取れている事業です。

・初級者サロン:火曜日13 時~ 16 時、
・参加費1200 円(ぐらす・かわさき会員1000 円、
・地域通貨500 たままで使用可)
・健康麻雀サロン:金曜日10 時~ 15 時、
・参加費1500 円(カッコ内は上記と同じ)

マージャン1 
マージャン2
5周年パーティ

さまざまな使い方で


月1 回開催している「土井さんのマクロビオティック料理教室」は、当初「皆で作って一緒に味わう昼食会」としてスタートしたプログラムが、ニーズによって変わったもので、親子連れから年配の方まで多数の参加があります。

週1 回の「寺子屋」は、所得の格差→教育の格差という課題の解決をめざし、学びの楽しさを
感じて欲しい、というコンセプトで、1 回ワンコインで参加できる算数・数学教室を行っています。

「歌声サロン」は月1 回試行開催しています。

「造形絵画教室」「気功教室」や、市民活動の会議の場所、パーティ会場など、貸しスペースと
しても使われています。

絵画教室
気功
料理
料理2